2009年11月15日日曜日

報告 : 11/15(日) コンペお手伝い

芸術麦酒ラベルデザイン&ネーミングコンペティション2009

2009/11/15(日)18時~20時
BankART StudioNYKにて審査会開催。



『今年の春に咲いたソメイヨシノ。
そのサクラの蜜を集めてハチミツが採れました。
ハチミツをビールに入れおいしいビールになり
8月8日にヒルサイドの会場で御披露しました。



ヒルサイドで、公募で、みなさんからラベルの案を出してもらいました。
682点の名前と絵の案が集まりました。



アートを飲んでまちづくり
芸術麦酒製造構想  』



こちらのコンペにお手伝いにいってきました。
困ったときは助け合い。顔の見える関係になったからこそ
出来るつながりでした。







審査員(左から敬称略)

・竹内昌弘(野毛山動物園園長)

・田中正浩(芸術麦酒製造構想専属アーティスト)

・小川巧記(開国博Y150総合プロデューサー)

・望月秀樹(厚木ビール株式会社醸造長)

・堀川秀樹(横濱チアーズ代表)

・日比野克彦(開国博Y150アートプロデユーサー)(欠席)

・こゆるぎ次郎(ビール評論家)(欠席)

 


 

▼ぶんぶん賞
偶然にも、作者(一番右)
が来ていました。



▼大賞

千葉の方の作品でした。




<参照>

アートを飲んでまちづくり

芸術麦酒製造構想 とは







横浜産ハチミツを使用した
開港150周年記念ビールのラベルデザイン
+ネーミングのコンペティション

芸術麦酒製造構想は、
ビールの原材料の開発やラベルデザイン等も含めて、
ビールをひとつの文化として位置づけようとするものです。
「アートを飲んでまちづくり」、
都心部と郊外部をアートの力でつなぐプロジェクトでもあります。

今回、ヒルサイドエリアY150つながりの森にて出会った
芸術麦酒製造構想とHama Boom Boom プロジェクトがコラボレート。

2009年の春、横浜の都心部で採取されたハチミツで
横浜開港150周年記念ビールを醸造しようということになりました。

醸造長の望月さんはベルジャン(ベルギー)スタイルのビールに
こだわりを見せる研究熱心な男。

ラベルもビール同様、市民参加でオリジナリティー高いものがありました。


■ 問合せ先
E-Mail : hoga130-2@mvd.biglobe.ne.jp

主催:

芸術麦酒製造構想
http://artbeer.blog118.fc2.com/


Hama Boom Boom!プロジェクト
http://www.hamaboomboom.com/


共催:BankART1929

0 件のコメント:

コメントを投稿